2006/10/03

軽井沢大賀ホール

061001a 日曜日にコンサートを、妻に誘われて聞きに行って来ました。
大賀ホールは初めてです。元ソニーの社長が軽井沢町に寄贈されたホールです。
五角形の素晴らしい建物です。舞台を取り囲むように客席が配置されています。
内部は写せませんでしたが、センスの良いホールでした。
阿川さんの甘いJAZZ、それなりに・・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/09/06

『コンサート』

060905a 昨日、会社の帰りにコンサートに行ってきました。年に一回の行事みたいなものです。このプログラムは人気があって、発売日に一枚しかチケットが取れず、独りで聞いてきました。吉野直子さんの素敵なハープ(本当のところ、自分にはよく判らない)、野沢那智さんの迫力のある語り、四重奏のチェロの響きに感動しました。初回を除いて、サイトウキネン・フェステバルに毎年行っていますが、今年は何か儲けた気分です。会場には小沢征爾総監督もみえていました。体調を崩されたことを心配していたが、お元気の様子でした。来年以降も頑張って続けられることを願うだけです。何しろ仕事が終わって、超一流の演奏を聞くことが出来るのは、サイトウキネンだけですから。この地では。
060905b

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/06/05

『見返りの塔』

昨日、隣の青木村郷土美術館に行ってきました。わが浅間山クラブの会長が、この春から館長になり、『沢 修一個展』の案内を頂いてあったので、出かけたしだいです。場所は山里です。30数年前、この寺に来たときには、まだ美術館はありませんでした。今は山門の前にあります。この国宝、鎌倉時代に作られた大法寺三重塔は人里はなれたところにあります。信州では一番好きな仏閣です。「見返りの塔」と呼ばれています。全国に、国宝・三重塔が13ありますが、これほど辺鄙な場所にあるのも珍しいと思います。ちなみに関東では、すぐ近く、別所温泉にある安楽寺八角三重塔の二つだけが国宝に指定されています。参道に酒呑み地蔵が数体あり、ホッとしました。
060604a060604b

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006/06/03

JAZZ LIVE

060603a 夕方、妻に誘われてコンサートに、出かけてきました。小林桂+小林洋クインテット JAZZ LIVE です。場所は、我が家から車で10分あまりの信州国際音楽村の野外ステージです。天気はよかったのですが、開演の頃には、陽が沈み、涼しい風が吹き出しました。缶ビール2本を入れた体には、ちょっと寒い。前座に地元の西内小学校金管バンドがあり、ジャズナンバーの曲に皆驚きの様子。それもそのはず、今年全国大会で、小規模校の部で賞を頂いたそうです。
060603b 次に、『スイングガールズ』のモデルになりました蓼科高校ジャズクラブの4曲の演奏がありました。この写真を見てどこかで見たような気がしませんか?
このメンバーは女性徒ばかりで、男子は一人です。2ヶ月ほど前、NHKで谷啓の語りで、1時間番組で放送されました。
本番は、小林桂さんのヴォーカルです。空には下弦の月、『Fly me to the moon』の熱唱、なかなか。
帰ってきて、熱いお湯割り、これが一番体に沁みまた。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006/05/20

となりの町(松本)のお祭り

Aepson030 今日、となりの町のお祭りの切符が発売されました。総監督の小澤征爾さんが体調をこわされて、1ヶ月遅れとなりました。1992年から始まったこのお祭りに、その年を除いて、毎年見に(聴きに)行っています。何しろ近いですから。5時に仕事を終わってからでも十分に間に合うのです。オーケストラ、オペラ、合唱、その他いろいろ拝見させてもらっています。音楽に疎い自分ですが楽しみにしている年中行事です。初めのころは、テントを張ってチケットを家族で購入しましたが、ここに2,3年は当日か、その前夜に並ぶだけです。きょうも8時半に自宅を出て、買ってきました。
今回は、ふれあいコンサートⅢ
* 宮沢賢治 ; 注文の多い料理店

  オーボエ;宮本文昭  朗読;野沢那智 
ピアノ;三宅一徳  ギター;遠山哲朗  
コントラバス;池松 宏

| | コメント (2) | トラックバック (0)