« 2011年10月 | トップページ | 2012年5月 »

2012/01/25

久々の独鈷山

A973_2

平成24年の大寒も過ぎてしまいました。
今年は平穏無事な年であるように願っております。
遅ればせなら、本年もよろしくお願いいたします。
自分は相変わらず、野暮用に振り回されて山が遠い存在になっています。
昨日、時間が取れたので独鈷山に行ってきました。独鈷山は一般ルートが4つあります。
今回は登ったことのない沢山(さやま)湖から登りました。
東京にも4cmの積雪で大騒ぎでしたが、こちらは大した雪が降らなかった。
いつものごとく、長靴で行ったのですが稜線では膝下ぐらい積もっている所があり、ワカン持参しなかったのを後悔しました。
上り始めが11時前で山頂が1時45分でした。鹿のトレースがありましたが気ままで当てになりません。
誰もいない静な「独鈷山」でした。
下りて別所温泉で一風呂浴びていたら、家族からメール有。
数日前(1/21?)に滑落死亡事故があったらしく、滑り落ちていないかと心配されました。
この山は里山ですが、この時期はアイゼン、ロープなど持参してそれなりの対策を!

以下は順に、登山口、樹林帯、稜線、浅間山遠望です。

B965C967D970E975

| | コメント (2)

« 2011年10月 | トップページ | 2012年5月 »